今日の気まぐれ日記3

今日は講義の一環でビブリオバトルをやりました (4年生なのに授業?という方もいるかもしれませんが、一応大学院専攻履修と学部で取りそびれたのを一つ受講しています) ビブリオバトルというのは各自紹介したい本を持ち込んで5分程度でその本について紹介プレゼンをやって一番読みたくなった本を競うゲームです。 周りがほとんど学年が下ということもあり年長者がネタに走ってもちょっと寒いなと思ったので これにしました 『ホーキング、宇宙を語る』 僕が持ち込んだのは初版のハードカバーのやつなので少し古いのですが とにかくこの本でビブリオバトルに臨みました。 一応バトルなので勝ち負けを決めるのですが、結果は予選勝利の本選敗退という結果に終わってしまいました。。。 そもそもこの本は僕自身を大きな影響を受けていて、今の専攻もこの本が無ければ進んでいなかったなというくらいには僕にとって価値がある本なのでその魅力を十分に伝えられなかったのは悔しいですね。 結局いかに読みたいと思わせるかなので、ホーキング博士の研究内容とか正直工学部の学生にとっては難解すぎるんですよね。 紹介途中で視聴者の反応を見てこれはまずいなと思いながらプレゼンしてたのですが… もうちょっと原稿と流れの構成を考えるべきだったなと思いました。 学会や卒論中間発表に続いて課題が残る結果になってしまいました泣 もっとロジカルシンキングができるようになりたい… あ、今回紹介した本は僕にとっては原点ですが少し情報が古いので読むとすれば 『ホーキング、宇宙の始まりと終わり』 『ホーキング、宇宙と人間を語る』 あたりがオススメです。いずれも高校生程度の数学、物理の知識があれば読めるようになっています。

今日のドイツ語日記2

今日のドイツ語日記とかいいつつドイツ語勉強してません… ほぼ1日卒研の実験で終わってしまいました。気づけば独検申込締切2日前ですね。明日中に大学の生協で申し込みたいところです。 ていうか独検、高くないですか? 併願はしょうがないにしても2級だけでも7,000円…TOEICより高いよ(T_T) てことで他にも同じような外国語検定(2級)との検定料を比較してみました。 ドイツ語…7,000円 ロシア語…7,000円 中国語…7,000円 フランス語…8,000円 スペイン語…9,000円 結論から言えば独検は他言語と比べると高いとはいえない(むしろ安い)方に分類されることがわかりました。 年に行う回数と受験者数を考えると仕方ないのかもしれませんね。 TOEFLやIELTSよりは全然安いということをせめてもの慰めに… 今期もドイツ語を週1で受講しているのですが、先生から独独辞典をオススメされました。そんなの図書館でも見たこと無いです。 ググったら何やらよさげな紹介ページが。。。 雑誌紹介:独独辞典 ↑のページで勧められている書籍は普通にAmazonで売られてました。 Langenscheidt Taschenwoerterbuch Deutsch als Fremdsprache このボリュームで2000円しないとは… 買っても今のところ読む暇がなさそうなので保留ですがね。ていうか独独辞典よりも英英辞典の方が欲しいです

今日のドイツ語日記1

突然ですが、ドイツ語検定が12月6日(日)に控えております。 私が受験しようとしてるのは2・3級です。同時に2つ?と疑問に思う方もいると思いますが、ドイツ語検定は隣り合った級は併願することができます。受験料はその分高くなりますが…(2・3級併願は¥11,000) 本当は3級だけの予定だったのですが、いけそうな気がしたので、年2回しかないしどうせなら2級もまとめて受けてしまおうと思った次第です。 独検のHPを見てみると2・3級のレベルはそれぞれ 3級…学習120時間、簡単な会話・文章が理解できる 2級…学習180時間、日常生活において不自由なくドイツ語を使える となっています。3級習得レベルから60時間で日常生活で不自由なくドイツ語が使えるレベルに到達できるのかどうかは甚だ疑問ですが、面接もないし勉強確保時間を考えると多少無理すればいけるかな〜て気がするんですよね。 ちなみにドイツ語学習に関しては一応一年生のことからドイツ語の講義を継続して週1で受講しています。 受講しては忘れて受講しては忘れてを繰り返してたのでそろそろ何かしら集中的に勉強して目に見える結果が欲しいと思ったので独検を受けようと思ったわけです。 残り1ヶ月半しか無いのですが今の勉強は文法の見直しと単語(3・4級レベル)に留まっています。 CIMG6397.jpg まぁ基本が大事というのは当たり前なことで、とりあえずこれらの参考書をベースに何周か回してセンタードイツ語とか解いていこうと思います。 リスニング対策はPodcastsでSlowGermanを聴いています。かなりゆっくりですがほぼ聞き取れる段階になったらもう少し早めのものを試してみようと思っています。